活用形 関する: 過去形, 現在形, て形, ます形, 否定形 | 日本語の動詞活用

X
活用する
ツールバー: モデル

kansuru

広告

    Present

    • かんする
      kansuru
    • かんします
      kanshimasu
    • かんしない
      kanshinai
    • かんしません
      kanshimasen

    Past

    • かんした
      kanshita
    • かんしました
      kanshimashita
    • かんしなかった
      kanshinakatta
    • かんしませんでした
      kanshimasen deshita

    -te Form

    • かんして
      kanshite
      • かんしなくて
        kanshinakute

        Volitional

        • かんしよう
          kanshiyou
        • かんしましょう
          kanshimashou

            Potential

            • かんせる
              kanseru
            • かんせます
              kansemasu
            • かんせない
              kansenai
            • かんせません
              kansemasen

            Passive

            • かんされる
              kansareru
            • かんされます
              kansaremasu
            • かんされない
              kansarenai
            • かんされません
              kansaremasen

            Causative

            • かんさせる
              kansaseru
            • かんさせます
              kansasemasu
            • かんさせない
              kansasenai
            • かんさせません
              kansasemasen

            Imperative

            • かんして
              kanshite
            • かんしてください
              kanshite kudasai
            • かんするな
              kansuruna
            • かんしないでください
              kanshinaide kudasai

            Conditional

            • かんすれば
              kansureba
              • かんしなければ
                kanshinakereba

                Conditional (-tara)

                • かんしたら
                  kanshitara
                  • かんしなかったら
                    kanshinakattara
                  広告
                  関する 動詞の時制、法、人称と動詞活用
                  文脈によって左右される翻訳、“関する” 日常会話の用例から意味を調べる
                  日本語、同じ動詞 : 称する, 有する
                  テキストがコピーされた
                  広告